カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ

お店のレシピ〜おまけ・2016エアロプレスチャンピオンシップ

これまでハンドドリップのレシピを公開してきました。

今回はおまけ、エアロプレスレシピの公開です。

RDC代表が2016エアロプレスチャンピオンシップ日本2位になったときの大会用レシピです。

ちなみにRoast Design Coffee店舗にて裏メニューとしてご注文いただくことも可能です。

エアロプレス

用意、準備するもの

  • エアロプレス
  • フィルター abel COFFEE DISK FINE
  • 電子スケール
  • タイマー
  • サーバー、もしくマグカップなど
  • カッピングスプーン2本(なければ大きめのスプーンで代用可)
  • お湯を90度に沸かす(硬度20~30くらいまでの軟水がおすすめ)
  • コーヒー豆23gを少し粗めの中挽きにする

手順1
サーバーの上にフィルター面を下にしてエアロプレスを乗せる。

手順2
コーヒーの粉を入れ、お湯を60cc注ぎ30秒まで蒸らす。

手順3
エアロプレスのふちからお湯を200cc注ぐ。(トータルの重量は260cc)

手順4
1:00になったらスプーンでコーヒーの粉を3回攪拌する。
攪拌すると上にアクが浮いてくるのでスプーンで取り除く。

手順5
1:20になったらプレス開始。
1:40までに液体を1cm残してサーバーから外す。(全部プレスするとクリーンカップが悪くなります)

完成!


エアロプレスレシピまとめ

メタルフィルターを用いていかにクリーンに淹れるか、をテーマに作ったレシピです。

手順5の液体を少し残すところが大事なポイントです。